個別指導塾でなら適切な中学受験対策が可能

中学受験は、大学受験に比べても対策が難しいので困っていました。志望校によっては試験問題がかなり個性的で、どういった問題が出されるのかその時になってみないと分からないという点が大きかったです。毎年コロコロと問題の傾向が変わる学校もあり、過去問だけではなかなか安心できるほどの対策は進まなかったのです。
そんなときに、中学受験に強いと話題の個別指導塾を見つけて子供を通わせたのですが、基本的なことがわかっていればどんな問題が来ても怖くないというスタンスで授業をしてもらえて目から鱗が落ちる思いでした。確かに、基本ができてその力を適切に応用できるなら、どういったトリッキーな問題にでも立ち向かうことができるのです。その訓練までしてもらうことができました。これによって、試験対策を特別にしなくてもさまざまな学校の問題を解けるような能力が身についたのです。個別指導塾でなら、確実に自分のレベルにあった勉強ができる点も大きかったようで、おかげで第一志望校に合格することができました。大勢で学ぶ塾と個別指導塾で迷っているのなら、後者を選ぶのがいいでしょう。中学受験はかなり孤独な戦いになりますから、そのつもりで他の人を気にせず勉強するのが一番なのです。大学受験とは少しわけが違うということを肝に銘じておかなくてはなりません。